暗号資産用語[は行]

暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

フィアット通貨とは

フィアット通貨(fiat currency/フィアットカレンシー)とは円やドル等の法定通貨のことで、国・中央銀行が発行した通貨を指します。また、フィアット通貨と対比的な位置にあたるのが暗号資産(仮想通貨)になります。

多くの人は自身の保有する暗号資産を自国のフィアット通貨に換算して、今どのくらいの資産があるのか確認しています。

しかし、暗号資産がさらなる普及を遂げ、暗号資産による様々な決済が可能となれば、わざわざ両者を比べずとも通貨のひとつとしての基準が確立する未来がやってくるかもしれません。

ポイント!

●国・中央銀行が発行した、円やドル等の法定通貨のこと
●将来的に「フィアット通貨⇔暗号資産」を換算する必要がなくなるかも

bitFlyer
bitbank
コインチェック
ビットポイント

関連記事

  1. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ハードフォークとは

  2. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    発行量とは

  3. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ビットコインとは

  4. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    半減期とは

  5. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    秘密鍵とは

  6. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    Bloktopia(ブロックトピア/BLOK)とは

PAGE TOP