暗号資産用語[は行]

暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

ペーパーウォレットとは

ペーパーウォレットとは、暗号資産(仮想通貨)を管理する秘密鍵を紙に印刷して保存する方法のことです。
紙で保管するためインターネットから完全に遮断された状態になるコールドウォレットであり、ハッキング攻撃やウィルス感染などのサイバーリスクを回避することができます。

長期間での保管を目的とすることが多く、数あるウォレットの中で最も安全な保管方法であると言われているのです。

安全性が高い一方、紙自体の紛失・盗難や、紙およびインクの劣化・破損により秘密鍵が読めなくなってしまうといったリスクも考えられます。
このためペーパーウォレットの使用にあたっては、安全な場所で定期的なチェックを行うなど、しっかりした保管方法を採用しなければなりません

ポイント!

・暗号資産(仮想通貨)を管理する秘密鍵を紙に印刷して保存する方法
・ウェブ上から完全に遮断されるためサイバーリスクから回避可能
・紙自体をしっかり保管することが必須

bitFlyer
bitbank
コインチェック
ビットポイント

関連記事

  1. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ブロックチェーンとは

  2. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ハッキングとは

  3. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    発行量とは

  4. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ハードフォークとは

  5. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ホワイトペーパーとは

  6. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    販売所とは

PAGE TOP