暗号資産用語[か行]

暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

キャピタルゲインとは

キャピタルゲインとは、自身で保有していた暗号資産(仮想通貨)を売却することによって得られる利益のことです。

例えば、80万円で購入した資産を100万円で売却すると、差額の20万円がキャピタルゲインとなります。(手数料等を除く)
逆に、保有していた資産の価値が下がり、売却によって損が生じてしまうことを「キャピタルロス」といいます。

価格の上下が激しい暗号資産(仮想通貨)ですが、企業の株式上場やトレンドのテーマ発表などポジティブなニュースをきっかけに、短期間での価格上昇を見込むことができます。
これをうまく予想できれば、その短期間で資産を増やせる可能性があるのです。

ポジティブなニュースは価格の上昇を見込める一方、倒産や情報漏洩といったネガティブなニュースは短期間での暴落が見込まれます。この影響で大きな損失につながることもあり、注意が必要です。

キャピタルゲインの難易度は高く、不動産や株式・信託投資などでも同意義で使われています。
ハイリスク・ハイリターンの運用方法のため、投資経験者向けのサービスと言えるでしょう。

キャピタルゲインに対して、資産を保有することによって得られる利益のことを「インカムゲイン」と言います。長期的に運用したいユーザー向けの運用方法です。
大きな利益を狙いたければキャピタルゲイン、長期的に安定した利益を狙いたければインカムゲインとなります。

ポイント!

・保有資産の売却によって得られる利益
・ハイリスク・ハイリターン
・投資経験者向け

bitFlyer
bitbank
コインチェック
ビットポイント

関連記事

  1. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    仮想通貨とは

  2. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    QTUMとは

  3. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    コールドウォレットとは

  4. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    公開鍵とは

  5. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    クラウドマイニングとは

  6. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    コインエイジ(Coin Age)とは

PAGE TOP