暗号資産用語[た行]

暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

トークンとは

トークンとは、暗号資産(仮想通貨)業界において企業・個人が既存のブロックチェーン技術を使って発行した独自の暗号資産を指します。
ビットコインやイーサリアムのような有名暗号資産はそれぞれ独自のブロックチェーン技術上で発行されたものですが、トークンはそれらのブロックチェーンを利用して新たに発行された暗号資産なのです。
トークンを発行する目的は様々で、主に企業の資金調達として活用されています。

ICO(Initial coin offering)と呼ばれる資金調達方法で、つまり企業立ち上げや資金調達のために発行されたトークンでクラウドファンディングを行う形です。
また、「トークン」を日本語に訳したものの一つに「商品の引換券」という意味もあります。
企業はICOでクラウドファンディングを行い、投資の対価としてユーザーにトークンを付与します。ユーザーは付与されたトークンを、その企業の商品やサービスと交換できる仕組みです。

身近な例で例えると、楽天ポイントや飲食店のスタンプカード等がトークンに当たります。
貯まったポイントで商品やサービスを購入している人も多いかと存じますが、実は我々は日常的にトークンを利用しているのです。

ポイント!

・企業・個人が既存のブロックチェーン技術を使って発行した独自の暗号資産
・主に資金調達に活用される
・ショッピングや飲食店で貯められるポイントもトークンに当たる

bitFlyer
bitbank
コインチェック
ビットポイント

関連記事

  1. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    デスクトップウォレットとは

  2. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ディセントラランド(MANA)とは

  3. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    電子マネーとは

  4. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    取引所とは

  5. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    トランザクションとは

  6. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    チャートとは

PAGE TOP