暗号資産用語[た行]

暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

デスクトップウォレットとは

デスクトップウォレットとは、専用のソフトウェアをパソコンにダウンロードし、パソコン上で秘密鍵を保管するウォレットです。
暗号資産(仮想通貨)の歴史上もっとも古い一般的なタイプで、クライアントウォレットや、ソフトウェアウォレットとも呼ばれています。

デスクトップウォレットには2種類あります。
①完全型
マイニングすることができ、ブロックチェーンに記録された全ての取引情報が含まれる
②簡易型
ハードディスクの容量が少なく最低限のデータのみが含まれており、素早い送金が可能

比較的セキュリティ面に期待できるものの、パソコン自体の故障やウィルス感染による秘密鍵の情報漏洩などのリスクは伴うため、自分でしっかりとした管理ができる方にはおすすめです。

ポイント!

・パソコンに専用ソフトウェアをダウンロードして使用
・完全型と簡易型の2種類
・パソコン自体の故障やウィルス感染などのリスクあり

bitFlyer
bitbank
コインチェック
ビットポイント

関連記事

  1. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    トークンとは

  2. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ダークウェブとは

  3. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    取引手数料とは

  4. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    トランザクションとは

  5. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    電子マネーとは

  6. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ディセントラランド(MANA)とは

PAGE TOP