暗号資産用語[た行]

暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

トランザクションフィー(Transaction fee)とは

トランザクションフィー(Transaction fee)とは、ブロックチェーン上で暗号資産(仮想通貨)を送付する際に設定する取引手数料のことを指します。
手数料を設定することでスパムの量を減らすことができ、また取引の検証・承認作業を行っているマイナーへの報酬として支払われています。

トランザクションフィーは手動で設定可能で、取引時の市場によって価格は変動しますが、無料に設定することもできます。ただし、トランザクションフィーが高い取引から優先して承認されるため、無料の場合は送金までに数週間ほどかかってしまう可能性があるのです。

イーサリアムにおいてトランザクションフィーは「ガス代」と呼ばれ、先述同様に取引時の市場によって価格は変動し、ガス代の高い取引から優先してマイナーに承認されます。

その他にもコイン銘柄によってトランザクションフィーの呼び方は異なるものの、基本的にはトランザクションフィーが高く設定されている取引が優先して承認されています。

ポイント!

・ブロックチェーン上で暗号資産(仮想通貨)を送付する際に設定する取引手数料のこと
・無料に設定することもできるが送金完了までに時間がかかる
・基本的にトランザクションフィーが高く設定されている取引から優先して承認される

bitFlyer
bitbank
コインチェック
ビットポイント

関連記事

  1. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    デスクトップウォレットとは

  2. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ダークウェブとは

  3. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ディセントラランド(MANA)とは

  4. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    取引手数料とは

  5. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    トランザクションとは

  6. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    トークンとは

PAGE TOP