暗号資産用語[英字]

暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

NFTとは

NFTとは、Non Fungible Tokenの頭文字をとった略称で、ブロックチェーン技術を利用したデジタルデータのことを指します。NFTは日本語で「非代替性トークン」と表しますが、「非代替性」を簡単に言うと「唯一無二の」という意味になり、つまりNFTとは「唯一無二のデジタルデータ」であると言えます。

ブロックチェーン技術を利用することにより改ざんや不正が極めて難しくなるため、自身が保有するデジタルデータに紐づくNFTを発行すると、そのデジタルデータは自分が持っている唯一無二のデータであると証明することができるのです。これらのデジタルデータは現状アート作品が多く流通しており「NFTアート」と呼ばれています。

所有者が明確で、この世に一つしかないNFTアートはその希少性の高さから高額で取引されており、世間からも大変な注目を集めています。
例えば、Twitter創業者ジャック・ドーシー氏の一番最初のツイートが291万5835ドル(約3億1640万円)で落札されたり、デジタルアーティスト・Beepleの『Everydays – The First 5000 days』が約6935万ドル(約75億円)で落札されるなどなど…

ただ、デジタルデータそのものに魅力的な付加価値が無ければ当然取引対象にはなりえませんし、まだまだ発展途上であるNFTは法整備も整っていないため不正目的の取引が行われるリスクも視野に入れておく必要があります。

ポイント!

●ブロックチェーン技術を利用したデジタルデータのこと
●唯一無二のデジタルデータ
●法整備が整っていない

bitFlyer
bitbank
コインチェック
ビットポイント

関連記事

  1. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    ERC-20とは

  2. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    SEC(米国証券取引委員会)とは

  3. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    MLM(マルチレベルマーケティング)とは

  4. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    DPoS(Delegated Proof of Stake / デリゲ…

  5. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    RSI(Relative Strength Index)とは

  6. 暗号資産・仮想通貨ナビ[初心者に優しい、買い方・使い方]

    PoS(Proof of Stake / プルーフオブステーク)とは

PAGE TOP